イベント・講座

イベント・講座により、対象年齢や参加申込方法が異なります。
各イベントページをご覧の上、お申し込みください。
PDF版イベントカレンダー →

2023年 2月

03月

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

  • 休館日・臨時休館日
  • プラネタリウムのみ休止 ※科学館は開館

2023年 2月のイベント

作品展

令和4年「宇宙の日」記念行事全国小・中学生作文・絵画コンテスト作品展

日時: 2月1日(水)~2月19日(日) 9:00~20:00 ※最終日は17:00まで。 ※2月13日(月)、2月14日(火)は休館日です。
場所: 多目的ロビー
内容:

「わたしたちの地球を守ろう」をテーマに、昨年みなと科学館に応募のあった絵画と作文を展示します。
小学生・中学生の想像力豊かな作品をぜひご覧ください!

主催:国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)、公益財団法人日本宇宙少年団

特設サイトはこちら

作品展

【写真展】有栖川の生き物~港区で自然を感じよう~

日時: 2月21日(火)~3月9日(木)
場所: 多目的ロビー
内容:

有栖川宮記念公園の生き物の写真展を開催します。
都会の公園で感じられる自然の魅力をお楽しみください。

主催:港区立みなと科学館 / 港区立有栖川宮記念公園 
企画協力:港区立エコプラザ
写真協力:入江 誠(元国立天文台職員)、菊地 仁司(樹木医)

テーブルサイエンス

手のひらで曲げてみよう!

日時: 2月4日(土)~2月26日(日)までの土曜日・日曜日・祝日 ①11:00~12:00 ②13:00~14:00 ③15:00~16:00
場所: 多目的ロビー
内容:

キミの手のひらからも、アレが出ている!? アレのパワーを使って、手のひらで曲げてみよう!

イベント

モールに花を咲かせましょう【満席になりました】

日時: 2月4日(土) 10:30~11:30
場所: 実験室
内容:

春が近づく2月、梅のつぼみも膨らむ季節となりました。
みなさんの暮らしに身近なあるモノの結晶で、モールに可愛いお花を咲かせて、一足先に春の訪れを感じてみませんか?(作品はお持ち帰りいただけます)

イベント

【2月】アロマプラネタリウム

日時: 2月4日(土) 19:00~19:40
場所: プラネタリウムホール
内容:

街の喧騒を離れ、プラネタリウムの満天の星と天然由来のアロマに包まれるひとときを過ごしてみませんか?
星座にまつわるお話や見ごろの天体などを生解説でご紹介します。
星空にちなんだ話題や音楽もお楽しみください。

【今回の香り】
生活の木ブレンドエッセンシャルオイル「ラベンダー」です。ラベンダー調の香りにカモマイルやクラリセージなどをブレンド。
深みのある香りで、気分をゆったりと落ち着かせます。

※天然アロマオイルをディフューザーを用いてプラネタリウムホール内に拡散させます。体質によっては気分が悪くなるなどの恐れがございますので、ご注意ください。

サイエンスショー

ぱちぱち静電気ショー

日時: 2月5日(日) ①10:30~10:50 【整理券配布開始時刻】10:00 ②12:00~12:20 【整理券配布開始時刻】11:30
場所: 実験室
内容:

冬に感じるぱちぱち!?静電気。
不快なだけではない、静電気のしくみと不思議を実験を通してご紹介します。

プログラミング講座

【2月】Pepperプログラミングクラブ【満席になりました】

日時: 2月5日(日) 14:30~16:00
場所: 実験室
内容:

ロボットって何?
プログラミングってどうやるの?
みなと科学館で活躍しているPepperを、自分の作ったプログラムで動かしてみましょう。
作ったプログラムは一定期間科学館多目的ロビーで公開し、来館者が体験できるようになります。
※キーボード、マウスを使えることが望ましいです。

イベント

浮く?沈む?ペットボトル浮沈子を作ろう!【満席になりました】

日時: 2月11日(土・祝) 11:00~12:00
場所: 実験室
内容:

みなと科学館の常設展示コーナーにもある浮沈子。
どうして浮いたり沈んだりするのでしょうか?
みんなで作って仕組みを考えてみましょう!
自分で作った浮沈子はお持ち帰りいただけます。

持ち物:空の500mlペットボトル(圧力のかけやすさや変化の見やすさといった点から、凹凸や模様のない炭酸飲料のものをおすすめします)

キッズサイエンス

和ぐるみのカスタネットを作って、防災を考えよう!

日時: 2月12日(日) ①11:00~11:45 ②14:00~14:45
場所: 実験室
内容:

次の3月11日で、2011年の東日本大震災から11年が経ちます。
被災地の一つである岩手県にゆかりのある和ぐるみでカスタネットを工作して、防災について一緒に考えましょう!
今年は講師がみなと科学館に来るよ!

【注意事項】
※イベントの中で東日本大震災時の写真をお見せする場面があります。
※くるみ殻を使用します。アレルギーのある方はご注意ください。

共催:NPO法人くらしとバイオプラザ21
協力:一般社団法人SAVE IWATE、武田薬品工業株式会社

イベント

♬鈴木岳さんのハートフルミニコンサート♬

日時: 2月12日(日) ①12:50~13:20 ②15:50~16:20
場所: 多目的ロビー
内容:

プロのチェロ奏者によるチェロの生演奏を聴きながら、楽器の魅力やきれいな音色の仕組みを学びましょう。

【曲目】
★星に願いを
☆見上げてごらん夜の星を
★星めぐりの歌 ほか
(曲目は変わる場合があります。)

【鈴木 岳(すずき がく)氏プロフィール】
15歳よりチェロを始める。
桐朋学園大学音楽学部を経て、桐朋学園大学院大学修士課程修了。第6回ミュージック・アカデミーinみやざきのマスタークラスを受講。
2016年インドにてコルカタシンフォニーオーケストラと共演、2019年桐朋オーケストラ・アカデミーとドヴォルザークのチェロ協奏曲第1楽章を共演し、いずれも好評を博す。
東京・春・音楽祭でリッカルド・ムーティの「イタリア・オペラ・アカデミーin東京2019」に出演。
これまでに、チェロを毛利伯郎、銅銀久弥の各氏に、室内楽を磯村和英、毛利伯郎、銅銀久弥、川久保賜紀の各氏に師事。
プロオーケストラの客演多数。ドラマの出演等、活動は多岐に渡る。
洗足学園音楽大学演奏補助要員。

とらのもん宇宙塾

天文学で探る鉄の起源
〜宇宙最初の星は鉄の大量生産工場だったのか?〜

日時: 2月12日(日) 15:50~17:20 (途中休憩、質疑応答含む)
場所: みなと科学館・プラネタリウムホール
※本イベントをみなと科学館・プラネタリウムホールで参加される方は、HPより事前予約(事前のお席の確保)が可能です。こちらから。
※オンラインで配信される動画をご視聴される方は、こちらから
内容:

我々にとって最も身近な金属といえば鉄です。
人間の体内にも存在する鉄は星内部で作られ、星が寿命を迎えることで起こる超新星爆発によって宇宙空間にばら撒かれます。星は鉄の工場、それを材料とする人間は星の子とも言えましょう。

本講演では人類のルーツとも見なせる鉄の起源について宇宙史のスケールで迫り、宇宙初期に鉄がどれだけ存在していたか、またそれを生み出す宇宙最初の星について、最新の知見を交えて解説をします。
※プラネタリウムの星空解説はありません。

協力:六本木天文クラブ、天文学普及プロジェクト「天プラ」

イメージ画像:宇宙で最初に生まれた星の想像図

イベント

【2月】星と英語であそぼう!in プラネタリウム

日時: 2月18日(土) 10:30~11:10
場所: プラネタリウムホール
内容:

ネイティブの英語の先生とプラネタリウム解説員が、子ども達とやりとりをしながら行う特別プログラム!英語で星を数えたり、いろんな星座を見つけたり・・・。
英語の発音のコツもわかるかも?!
いっしょに、“星”と“英語”であそびましょう!

※日本語でも英語でも楽しめるプログラムです。

イベント

コマのひみつ-CDコマをつくろう!-【満席になりました】

日時: 2月18日(土) ①10:30~11:30【満席になりました】 ②14:30~15:30【満席になりました】
場所: 実験室
内容:

回っているコマはどうして倒れないのかな。
コマの実験をしてから、オリジナルのCDコマを作ろう!

【注意事項】
※未就学児は入室不可です。
※汚れても良い服装でご参加ください。
※小学1,2年生は、体験者1人につき保護者1人の付き添いが必要です。

キッズサイエンス

絵本でサイエンス~まるさんかくしかく どうぶつへん~

日時: 2月19日(日) ①11:30~12:00【整理券配布開始時刻:11:00】 ②14:30~15:00【整理券配布開始時刻:14:00】
場所: 実験室
内容:

まる、さんかく、しかくってどんな形かな?
身の回りではどんなところで見つけられるかな?
絵本を読んでイメージしてみましょう。
今回はどうぶつ編です。クイズもありますよ!
さらに、画用紙に〇、△、□を組み合わせて貼り、どうぶつを作る工作も行います。

●読む本●
「まる・さんかく・しかく」/むらかみひろこ・作

イベント

電子顕微鏡で「茶色いもの」を観察してみよう!【満席になりました】

日時: 2月23日(木・祝) ①11:00~12:10 ②14:00~15:10
場所: 実験室
内容:

電子顕微鏡を使って、今月は「茶色いもの」を観察します!
拡大するとどんな発見があるでしょうか。
電子顕微鏡の仕組みについて学んだあと、自分で操作をして観察してみましょう。
ピントを合わせて撮った写真はお持ち帰りいただけます!

※観察したい「茶色いもの」をご持参ください。(例:きな粉、段ボール片 等)
※観察したものはお持ち帰りいただけません。
※持参するものについて詳細はこちらをご確認ください。(※PDFファイル添付)

ロボット講座

【2月】ギアチェンジ!パワフルカー!【満席になりました】

日時: 2月25日(土) ①10:00~11:30【満席になりました】 ②13:30~15:00【満席になりました】
場所: 実験室
内容:

どんどん急になっていく坂道を登りきるため、タイヤやギアを改造しパワーアップ!
直感的に組み立てられる「IQKEY」を使い、パワフルカーの開発に挑戦します。
何度もチャレンジし、どのようにしたら登れるようになるのか何回でも試行錯誤しましょう。

イベント

【2月】キレイな鉱物で標本をつくろう!【満席になりました】

日時: 2月26日(日) 10:00~11:30
場所: 実験室
内容:

鉱物ってなに?
どんなものがあるの?
宝石とのちがいは?などを学びながら、本物の鉱物を分類してオリジナルの鉱物標本をつくりましょう。

※小さな石を扱うため、未就学児の入室不可。

サイエンスカフェ

気象サイエンスカフェ「嵐を呼ぶ爆弾低気圧のなぞに迫る!」

日時: 2月26日(日) 14:00~16:00
場所: 実験室・オンライン配信有り
内容:

今回のサイエンスカフェでは、「爆弾低気圧」をテーマとして、「爆弾低気圧とは何か?」というところから話をはじめ、講演者(平田さん)が特に注目している、海流(黒潮)が爆弾低気圧へ与える影響について最先端の研究を紹介します。
気象についてより深く知りたい方、生活にも生かせる内容です。ぜひご参加ください。

※このサイエンスカフェは、みなと科学館・日本気象学会・日本気象予報士会の共同開催です。

企画展

みなと科学館2周年記念パネル展

日時: 2022年6月1日(水)~
場所: 多目的ロビー
内容:

みなと科学館は2022年4月1日、開館2周年を迎えました。これを記念して、2021年度の活動をご覧いただけるパネル展示を開催致します。2021年度は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、休館していた期間もありますが、おかげさまで2021年10月よりご予約無しでご入館いただけるようになりました。様々なプラネタリウム番組、季節ごとの企画展、実験室でのイベントなどを、このパネル展示でぜひご覧ください。