イベント・講座

これまでに開催したイベント

イベント

電子顕微鏡でミクロの世界をみてみよう!

日時: 3月7日(日)①午前10:00~11:00 ②午後12:30~1:30 ③午後3:30~4:30
場所: 実験室
内容:

電子顕微鏡をつかって、いろいろなものを観察してみましょう!電子顕微鏡の仕組みについて学んだあと、操作の体験をしていただきます。ミクロの視点でみると新たな発見があるかも?!自分でピントを合わせて撮った写真はお持ち帰りいただけます!
※各組ごと電子顕微鏡を使うため、お待ちいただく時間がございます。予めご了承ください。お待ちいただく間は常設展示コーナーや気象科学館をご観覧いただけます。(プラネタリウムのご観覧はご遠慮ください)

【持ち物】観察したいものを2~3個ご持参ください。
※水分を含むものなど、観察できない場合もあります。また観察したものはお持ち帰りできません。

天文講演会

「はやぶさ2」の衝突実験で分かった小惑星の意外なしぶとさ

日時: 3月6日(土)午後3:20~4:50
場所: プラネタリウムホール
内容:

昨年の12月に地球に帰還を果たした「はやぶさ2」は、小惑星リュウグウで衝突実験を行いました。高速弾丸によって生み出された振動は津波のように小惑星表面を伝わり、あちらこちらに崩落や転石が起きる・・・はずでした。
しかし、実際にはクレーターが出来た以外には、小惑星表面にはほとんど変化が見つかりませんでした。
科学者は一体何を間違ったのでしょうか?現在進行形の最新研究について紹介します。

ロボット講座

発進!モノレール!~VS重さの中心~

日時: ①2月23日(火・祝)午後3:00~4:30
 (小学校3年生~6年生対象)※満席になりました ②3月6日(土)午後12:00~1:30
 (小学校1年生~3年生対象) ③3月6日(土)午後3:00~4:30
 (小学校3年生~6年生対象) ④3月13日(土)午前10:00~11:30
 (小学校1年生~3年生対象)
場所: 実験室
内容:

1本の棒のうえを落ちずに渡りきるモノレールロボットを組み立てます!直感的に組み立てられる「IQKEY」を使い、棒から落ちずに走れるロボットづくりに挑戦します。何度もチャレンジし、どのようにしたらうまくいくのか何回でも試行錯誤しましょう。

星空ヨガ

星空ヨガ

日時: 3月5日(金)午後7:00~7:50
場所: プラネタリウムホール
内容:

プラネタリウムの星明かりのもと、ゆったりと体を動かすヨガをしてみませんか?一流の講師による本格的なヨガのエッセンスをご体験いただけます。
ヨガは初めての方も、練習をしている方もお楽しみいただけます。

※ヨガマットは不要です。座席に座ってポーズを行います。
※着替えのスペースのご用意はございません。動きやすい服装でお越しください。

イベント

第2回 みなとサイエンスまち歩き

日時: 3月13日(土)午後1:15~3:30 ※開始10分前にはご集合下さい。 【集合場所】赤坂見附交番前広場集合(交差点横の広いスペース) ※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
場所:
内容:

街歩きの達人と科学館のコラボレーションの第2弾は 「江戸時代初期に造られたダムをめぐる」
講師にブラタモリでもおなじみ、東京スリバチ学会会長の皆川典久さんをお招きし、江戸時代、港区に作られたダムの跡を巡ります。
(終了後、15分程度の科学館見学を行います。プラネタリウムを観覧ご希望の方は別途ご予約ください。)

コースルート
①赤坂見附交番前広場集合→②町歩きスタート→③溜池跡、ダム跡、外濠石垣跡巡り→④みなと科学館到着→⑤15分程度のミニレクチャー(解散)

※雨天決行
荒天が予想される場合は前日18時までにHPでお知らせします

企画展

特別展示 はやぶさ2帰還~その後~

日時: 2月26日(金)~3月3日(水)午前9時~午後8時
場所: 多目的ロビー
※ご見学には入館のご予約(先着)が必要です
ご予約はこちらから
内容:

あの「はやぶさ2」の実物大模型がみなと科学館にやってくる!

先日小惑星リュウグウから地球にカプセルを持ち帰った小惑星探査機「はやぶさ2」。カプセルに入っていたサンプルの解析に期待は高まるばかりですね。現在、拡張ミッションとして新たな天体に向かっている「はやぶさ2」ですが、企画展では実物大模型と共に、昨年好評をいただいた”こちら「はやぶさ2」運用室"の漫画パネルも展示いたします。
現在、新たに拡張ミッションに臨む「はやぶさ2」の迫力を実感ください。

協力:一般財団法人 日本宇宙フォーラム、NPO法人 ギガスター
写真:(C)GIGASTAR

キッズサイエンス

おシャーレかんぶつ図鑑

日時: 2月28日(日) ①午前9:20~9:50 ※整理券配布開始時刻午前9:00 ②午後12:20~12:5 ※整理券配布開始時刻午後12:00  ③午後3:20~3:50 ※整理券配布開始時刻午後3:00
場所: 実験室
内容:

野菜や海藻などをカラカラになるまで乾燥させた保存食を「かんぶつ(乾物)」といいます。
乾燥わかめや海苔、お麩などみなさんのお家の台所にもきっとあるはず。
かんぶつにはどんな種類があるのかな?かんぶつについての話を聞きながら、本物のシャーレに乾物を入れて、マグネット付きのほんもの図鑑をつくりましょう。

※シャーレはお持ち帰りいただけます。
※写真はイメージです。

プログラミング講座

Pepper プログラミング学習会【満席になりました】

日時: 2月27日(土)①午後12:30~1:30 ②午後3:30~4:30
場所: 実験室
内容:

Pepper を使ってプログラミングを学びましょう!
喋らせたり、動かしたり、文字や画像を表示したり。
プログラミングの基礎を学習して、人とのコミュニケーションを取るプログラムを作成します。
プログラミングが初めての方でも楽しく体験できます。

※「Pepper」はソフトバンクロボティクスの商標です。
※ソフトバンクロボティクスの「Pepper」を活用し、当館が独自に実施しています。
※ソフトバンクグループ株式会社、及びソフトバンクロボティクス株式会社の「Pepper社会貢献プログラム2」により提供されたPepperを活用しプログラミング学習会を実施しています。

プログラミング講座

ルナクルーザー月面探査ミッション編【満席になりました】

日時: 1月24日(日)、1月31日(日) 各日 ①午前9:30~11:00 ②午後12:30~2:00
場所: 実験室
内容:

ロボットトイ”toio(トイオ)”でパソコンを使わずにプログラミングが体験できるイベントです。
月面探査とプログラミングのつながりを紹介して、プログラミングの実践、最後はみなと科学館オリジナルの「月面探査ミッション」に挑戦します!
あなたはクリアできるかな?
※本イベントは、冬の企画展・関連イベントです
協力:ソニーインタラクティブエンタテインメント、トヨタ自動車株式会社

イベント

星と英語であそぼう!in プラネタリウム【満席になりました】

日時: 2月27日(土)、3月7日(日)、3月13日(土) 午後1:00~1:40
場所: プラネタリウムホール
内容:

ネイティブの英語の先生とプラネタリウム解説員が、子どもたちとやりとりをしながら行う特別プログラム!英語で星を数えたり、自分だけの星座を作ったり・・・。英語での絵本の読み聞かせも行います。いっしょに、”星”と、”英語”であそびましょう。
※日本語でも、英語でも楽しめるプラネタリウムです。

企画展

こちら「はやぶさ2」運用室 漫画パネル展 

日時: 12月5日(土)~1月10日(日)
場所: 多目的ロビー
※ご見学には入館のご予約(先着)が必要です
ご予約はこちらから
内容:

小惑星「リュウグウ」に探査を続けていた、小惑星探査機「はやぶさ2」のカプセルが、12月6日に地球に帰還することを記念し、パネル展示を開催します。これまでの「はやぶさ2」のミッションや、「はやぶさ2」を運用する運用室でのエピソードを漫画化!例を使った解説など、ゆるりとしたストーリーで描かれています。「はやぶさ2」ミッションを振り返る解説パネルや、「リュウグウ」の観測画像もご覧いただけます。会場内の写真撮影が可能です。
※画像提供(C)JAXA

スペシャルイベント

【秋の企画展関連講座】大都会で野菜を育てる!?先端の植物工場をつくる社長に聞いてみよう!

日時: 11月1日(日)午前10:00~11:00
場所: 実験室
内容:

野菜などの植物が育つのに必要な日光。太陽のかわりにLEDを使って育てる「人工光型植物工場」は、いま世界で注目をあびています。そんな大注目の技術について、社長じきじきに話を聞けるチャンスです!
講座に参加いただいた方のうち、抽選で10名は、11月15日開催の植物工場ツアーにもご参加いただけます。参加希望は11月1日の講座当日に確認いたします。

【植物工場ツアー】
日時:2020年11月15日(日) 10時~11時
場所:PLANTORY Tokyo
〒104-0031 東京都中央区京橋3丁目6−15
※東京メトロ銀座線「京橋駅」3番出口より徒歩2分
※都営浅草線「宝町駅」A3番出口より徒歩2分

スペシャルイベント

秋の企画展関連講座「ユーグレナ博士からのミッション~みらいをつくるミドリムシを探し出せ!?」

日時: 10月31日(土)10:00~11:00
場所: 実験室
内容:

ユーグレナ(和名:ミドリムシ)は、身近な水辺にいきる小さな藻です。健康食品として、燃料として…さまざまな場所での活用が注目されています。このイベントでは、その魅力をユーグレナ博士があつく語ります。
また、ユーグレナにはまだまだ新しい種類がいるといわれています。お持ちいただいた水のなかに、未発見の生きものがいるかも!?顕微鏡で観察してみましょう。

持ち物:
①ペットボトルの中に港区内の水辺(淡水)ですくってきた水(10 mL程度)を入れて持参してください。
※水の表面をすくってください。 
※採取の際は危険ですので保護者の方同伴でお願いします。
②イベント当日、水をすくった場所をgoogle map上に登録しますので、忘れないようメモ等にお控えください。

テーブルサイエンス

超!冷たい世界のふしぎ

日時: 【4月】11日(土)、12日(日)、18日(土)、19日(日)、25日(土)、26日(日)
10:20~10:40、11:30~11:50、14:20~14:40、15:30~15:50
場所: 実験室
内容:

氷よりも冷たい液体窒素を使った冷たい世界では、どのようなことが起こるのでしょうか?
普段では体験できない不思議な世界を紹介します。

企画展

春の企画展 錯視のふしぎな世界

日時: 令和2年6月1日(月)~7月5日(日)
午前9:00~午後8:00(最終入場午後7:30)
※現在、1日3回の入替制・事前予約でのご来館をお願いしております。
場所: 多目的ロビー
内容:

上り坂をボールがかけ上がったり、鏡においた魚がレントゲン写真のように骨に変身したり・・・。
子どもから大人まで、思わず二度見してしまう!?世界をおどろかせた先端理数工学者・杉原厚吉先生の作品を中心とした錯視の作品を展示します。わかっていても、脳がだまされてしまう錯視のふしぎな世界を存分に味わってください。※一部展示を休止しています。(総展示数約15点)