イベント・講座

これまでに開催したイベント

スペシャルイベント

大人のための防災気象講座 天気予報ができるまで

日時: 12月12日(土)午前10:30~正午
場所: 実験室
内容:

好評だった防災気象講座の第2弾は、みなと科学館と気象科学館のコラボレーション!
気象観測から数値予報を経て天気予報が作成されるしくみを、気象科学館の見学やクイズを交えながらわかりやすくレクチャーします。講師は、気象科学館の解説員であり、各地で防災講座を行っているベテラン気象予報士。防災士や気象予報士試験にチャレンジしている方もぜひご参加ください。
なお本講座は専門的な話も含まれるため、中学生以上が対象となります。
※注意:気象庁の「現場見学」ではありません。

スペシャルイベント

発進!モノレール!~VS重さの中心~

日時: 12月13日(日) ①正午~午後1時30分 (小学校1年生~3年生対象) ②午後3時~午後4時半 (小学校3年生~6年生対象)
場所: 実験室
内容:

1本の棒のうえを落ちずに渡りきるモノレールロボットを組み立てます!直感的に組み立てられる「IQKEY」を使い、棒から落ちずに走れるロボットづくりに挑戦します。何度もチャレンジし、どのようにしたらうまくいくのか何回でも試行錯誤しましょう。

スペシャルイベント

星空ゼミ ちょっと太陽に詳しくなる話

日時: 12月13日(日)午後3時20分~午後4時50分 ※途中入場不可 ※休憩あり
場所: プラネタリウムホール
内容:

空に浮かぶ星の中でも太陽はなじみがありすぎて、あまり深く考えることがないかもしれません。しかしながら、太陽はいろいろな側面を持ったおもしろい星なのです。地球の生命体のエネルギー源である一方、太陽活動が人間に危害を加えることもあります。またその近さから、宇宙に広がる星々の中で唯一その表面と動きを詳しく見ることもできます。みなさんの知らない太陽の姿を、天文学者の研究の視点を交えてご紹介します。

スペシャルイベント

アロマプラネタリウム

日時: 12月11日(金)午後7時~午後7時40分
場所: プラネタリウムホール
内容:

街の喧騒を離れ、プラネタリウムの満天の星のもと、リラックスできる香りと星座の神話によるひとときをお楽しみいただけます。
今回のテーマの神話は"おひつじ座"です。その周辺の星座や天体のご紹介とあわせてご覧ください。
また、今回の香りは、生活の木 ブレンドエッセンシャルオイルの「ハニー&ダーリン」です。
空間を柔らかく演出してくれる、バニラやベンゾインの甘い雰囲気。気持ちを和やかにするムーディーな香りをお楽しみください。

企画展

こちら「はやぶさ2」運用室 漫画パネル展 

日時: 12月5日(土)~1月10日(日)
場所: 多目的ロビー
※ご見学には入館のご予約(先着)が必要です
ご予約はこちらから
内容:

小惑星「リュウグウ」に探査を続けていた、小惑星探査機「はやぶさ2」のカプセルが、12月6日に地球に帰還することを記念し、パネル展示を開催します。これまでの「はやぶさ2」のミッションや、「はやぶさ2」を運用する運用室でのエピソードを漫画化!例を使った解説など、ゆるりとしたストーリーで描かれています。「はやぶさ2」ミッションを振り返る解説パネルや、「リュウグウ」の観測画像もご覧いただけます。
※画像提供(C)JAXA

スペシャルイベント

発進!モノレール!~VS重さの中心~【満席になりました】

日時: 11月29日(日) ①正午~午後1時30分 (小学校1年生~3年生対象) ②午後3時~午後4時半 (小学校3年生~6年生対象)
場所: 実験室
内容:

1本の棒のうえを落ちずに渡りきるモノレールロボットを組み立てます!直感的に組み立てられる「IQKEY」を使い、棒から落ちずに走れるロボットづくりに挑戦します。何度もチャレンジし、どのようにしたらうまくいくのか何回でも試行錯誤しましょう。

スペシャルイベント

星空ゼミ「クリスマスとベツレヘムの星」

日時: 11月27日(金)午後6時30分~午後7時30分
場所: プラネタリウムホール
内容:

クリスマスが近づくと街に輝くイルミネーション。クリスマスツリーの一番上に飾る星は、「ベツレヘムの星」と呼ばれ、キリスト誕生のときに輝いたと言い伝えられています。今年は「ベツレヘムの星」の候補の一つ、「木星と土星の接近」がクリスマス頃におこります。一足早いクリスマス気分を味わいませんか?

スペシャルイベント

電子顕微鏡でミクロの世界をのぞいてみよう!

日時: 11月28日(土)10時~11時
場所: 実験室
内容:

電子顕微鏡をつかって、いろいろなものを観察してみましょう!電子顕微鏡の仕組みについて学んだあと、操作の体験をしていただきます。ミクロの視点でみると新たな発見があるかも?!自分でピントを合わせて撮った写真はお持ち帰りいただけます!

【持ち物】観察したいものを2~3個ご持参ください。
※水分を含むものなど、観察できない場合もあります。また観察したものはお持ち帰りできません。

スペシャルイベント

お天気実験教室 ~気圧ってなに?「気圧」を感じてみよう!~【満席になりました】

日時: 11月23日(月・祝)正午~午後1:00
場所: 実験室
内容:

高気圧や低気圧。天気予報でよく耳にする「気圧」ってなんだろう?
本講座では、キッチン用の真空容器を使った実験で、身近なものがどう変化するかを観察し「気圧」について学びます。

スペシャルイベント

【秋の企画展関連講座】大都会で野菜を育てる!?先端の植物工場をつくる社長に聞いてみよう!

日時: 11月1日(日)午前10:00~11:00
場所: 実験室
内容:

野菜などの植物が育つのに必要な日光。太陽のかわりにLEDを使って育てる「人工光型植物工場」は、いま世界で注目をあびています。そんな大注目の技術について、社長じきじきに話を聞けるチャンスです!
講座に参加いただいた方のうち、抽選で10名は、11月15日開催の植物工場ツアーにもご参加いただけます。参加希望は11月1日の講座当日に確認いたします。

【植物工場ツアー】
日時:2020年11月15日(日) 10時~11時
場所:PLANTORY Tokyo
〒104-0031 東京都中央区京橋3丁目6−15
※東京メトロ銀座線「京橋駅」3番出口より徒歩2分
※都営浅草線「宝町駅」A3番出口より徒歩2分

スペシャルイベント

秋の企画展関連講座「ユーグレナ博士からのミッション~みらいをつくるミドリムシを探し出せ!?」

日時: 10月31日(土)10:00~11:00
場所: 実験室
内容:

ユーグレナ(和名:ミドリムシ)は、身近な水辺にいきる小さな藻です。健康食品として、燃料として…さまざまな場所での活用が注目されています。このイベントでは、その魅力をユーグレナ博士があつく語ります。
また、ユーグレナにはまだまだ新しい種類がいるといわれています。お持ちいただいた水のなかに、未発見の生きものがいるかも!?顕微鏡で観察してみましょう。

持ち物:
①ペットボトルの中に港区内の水辺(淡水)ですくってきた水(10 mL程度)を入れて持参してください。
※水の表面をすくってください。 
※採取の際は危険ですので保護者の方同伴でお願いします。
②イベント当日、水をすくった場所をgoogle map上に登録しますので、忘れないようメモ等にお控えください。

テーブルサイエンス

超!冷たい世界のふしぎ

日時: 【4月】11日(土)、12日(日)、18日(土)、19日(日)、25日(土)、26日(日)
10:20~10:40、11:30~11:50、14:20~14:40、15:30~15:50
場所: 実験室
内容:

氷よりも冷たい液体窒素を使った冷たい世界では、どのようなことが起こるのでしょうか?
普段では体験できない不思議な世界を紹介します。

企画展

春の企画展 錯視のふしぎな世界

日時: 令和2年6月1日(月)~7月5日(日)
午前9:00~午後8:00(最終入場午後7:30)
※現在、1日3回の入替制・事前予約でのご来館をお願いしております。
場所: 多目的ロビー
内容:

上り坂をボールがかけ上がったり、鏡においた魚がレントゲン写真のように骨に変身したり・・・。
子どもから大人まで、思わず二度見してしまう!?世界をおどろかせた先端理数工学者・杉原厚吉先生の作品を中心とした錯視の作品を展示します。わかっていても、脳がだまされてしまう錯視のふしぎな世界を存分に味わってください。※一部展示を休止しています。(総展示数約15点)