イベント・講座

これまでに開催したイベント

企画展

みなと科学館2周年記念パネル展

日時: 2022年6月1日(水)~
場所: 多目的ロビー
内容:

みなと科学館は2022年4月1日、開館2周年を迎えました。これを記念して、2021年度の活動をご覧いただけるパネル展示を開催致します。2021年度は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、休館していた期間もありますが、おかげさまで2021年10月よりご予約無しでご入館いただけるようになりました。様々なプラネタリウム番組、季節ごとの企画展、実験室でのイベントなどを、このパネル展示でぜひご覧ください。

イベント

地球環境と省エネ~上手な電気の使い方~

日時: 10月30日(日) ①10:00~11:30 ②13:30~15:00
場所: 実験室
内容:

エネルギーってなんだろう?地球温暖化問題って?
身近な電気製品を通じて省エネルギーの大切さを知り、私たちが生活の中で取り組める地球環境保護活動について学びます。
講座のあとは、省エネの明かりである「LED」を使ってランタンを作りましょう!(作った作品はお持ち帰りいただけます。)

協力:パナソニック株式会社

キッズサイエンス

絵本でサイエンス~すてきなもよう~

日時: 10月29日(土) ①10:30~11:00【整理券配布時刻:10:00】 ②14:30~15:00【整理券配布時刻:14:00】
場所: 実験室
内容:

シマウマやキリンなどの動物や昆虫などが持つ「模様」はどんな役割を持っているのでしょうか?
絵本で動物や昆虫たちの「模様」についてご紹介します。
また、身の回りではどんなところに模様が見られるかをイメージしてみよう!
工作もあるよ!(作った作品はお持ち帰りいただけます。)

●読む本●
「どうぶつのもよう」/今泉忠明

港区立みなと科学館・気象庁・自然科学研究機構 連携講座

細胞の中で時を刻むタンパク質の一日に密着!
ー体内時計を駆動する原子レベルのメカニズムー

日時: 10月23日(日) 14:00~15:30
場所: 実験室・オンライン配信有り
内容:

生命は、「概日時計(一般的には体内時計)」という細胞内の時を計るシステムを用いて、地球の自転が生み出す約24時間周期の環境変化に対応しています。
シアノバクテリア(藍藻)の概日時計の中枢で、ペースメーカーとして働く時計タンパク質KaiCの原子レベルの動きを追跡し、メカニズムを明らかにしました。
その最新の知見を、歴史や社会との関わり、学校の各教科との関係など様々な話題を交えながら、わかりやすく紹介します。

※オンラインで配信される動画をご視聴される方は、こちらから

イベント

ひえひえ?もくもく!ドライアイス大実験【満席になりました】

日時: 10月23日(日) 10:30~12:00
場所: 実験室
内容:

ドライアイスって本当にひえひえ?白いもくもくの正体はなに?
ドライアイスのひみつを実験を通して見てみよう!

ロボット講座

【10月】ギアチェンジ!パワフルカー!【満席になりました】

日時: 10月22日(土) ①10:00~11:30【満席になりました】 ②13:30~15:00【満席になりました】
場所: 実験室
内容:

どんどん急になっていく坂道を登りきるため、タイヤやギアを改造しパワーアップ!直感的に組み立てられる「IQKEY」を使い、パワフルカーの開発に挑戦します。何度もチャレンジし、どのようにしたら登れるようになるのか何回でも試行錯誤しましょう。

とらのもん宇宙塾

スーパーコンピュータが描き出す「オリオン大星雲ができるまで」

日時: 10月23日(日) 16:20~17:50(途中休憩、質疑応答含む)
場所: みなと科学館・プラネタリウムホールご参加:121名
※本イベントをみなと科学館・プラネタリウムホールで参加される方は、HPより事前予約(事前のお席の確保)が可能です。こちらから。
※オンラインで配信される動画をご視聴される方は、こちらから
内容:

天体が形成する時間スケールは人間よりもはるかに長く、一つの天体の変化を一生のうちに見ることはできません。スーパーコンピュータによる数値シミュレーションは、天体が形成していく様子を直接「見る」ことができる方法です。最新のシミュレーションによって明らかになった「オリオン大星雲ができるまで」を、シミュレーションの仕組みと共に紹介します。

協力:六本木天文クラブ、天文学普及プロジェクト「天プラ」
画像:シミュレーションによって作られたオリオン大星雲
(C)藤井通子、武田隆顕、国立天文台4次元デジタル宇宙プロジェクト

イベント

10/22 オリオン座流星群到来!
星砂でオリオン座の星座絵をつくろう【満席になりました】

日時: 10月16日(日) 10:30~11:20
場所: 実験室
内容:

10/22未明に極大を迎えるオリオン座流星群。
本ワークショップでは流星や流星群の放射点があるオリオン座の話と星座絵作りを行います。
大人の方の参加もお待ちしています!

イベント

浮く?沈む?ペットボトル浮沈子を作ろう!【満席になりました】

日時: 10月15日(土) 11:00~12:00
場所: 実験室
内容:

みなと科学館の常設展示コーナーにもある浮沈子。
どうして浮いたり沈んだりするのでしょうか。
みんなで作って仕組みを考えてみましょう。
自分で作った浮沈子はお持ち帰りいただけます。

持ち物:空の500mlペットボトル(圧力をかけやすい炭酸飲料のものがおすすめです。)

イベント

秋の夜の星空コンサート in プラネタリウム~HARMONICA NIGHT~

日時: 10月7日(金) 18:30~19:30 ※開場18:10~
場所: プラネタリウムホール(インターネットからの事前予約制※先着順 ご予約はこちら)
内容:

ARK Hills Music Week 2022参加イベント!
プラネタリウムホールに映し出される満天の星の下、山下伶氏、YUTAKA氏によるハーモニカとギターの二重奏をお楽しみください。

【山下 伶氏(クロマチックハーモニカ)プロフィール】
埼玉県出身。桐朋学園芸術短期大学音楽専攻(フルート)卒業。卒業後クロマチックハーモニカの音色に魅せられ、日本を代表するクロマチックハーモニカ奏者の徳永延生氏に師事。クラシック、ポップス、ジャズ、ラテン、映画音楽、歌謡曲のジャンルを問わず多彩なレパートリーにアプローチし、いずれも高い評価を得ている。

【YUTAKA氏(ギター)プロフィール】
高校卒業後プロの音楽家に弟子入りし、20歳頃よりプロ活動開始。様々なアーティストのサポート演奏、レコーディングに携わる。今までに松崎しげる、大橋純子、大黒摩季、大友康平、森口博子、水前寺清子、豊島たづみ、安蘭けいなどのライブ、レコーディングから、乃木坂46、欅坂46、オーイシマサヨシ、クリフエッジ、MAY`S、Uru、鹿乃、BOYS AND MEN、ニコラスエドワーズ、海蔵亮太、3月のパンタシアなどJ-POPアーティストのライブサポート、レコーディングまで幅広い音楽を手がける。

【曲目】
・カヴァティーナ
・星に願いを
・ムーンリバー 他

イベント

秋の夜の星空コンサート in プラネタリウム~JAZZ NIGHT~

日時: 10月5日(水) 18:30~19:30 ※開場18:10~
場所: プラネタリウムホール(インターネットからの事前予約制※先着順 ご予約はこちら)
内容:

ARK Hills Music Week 2022参加イベント!
プラネタリウムホールに映し出される満天の星の下、須藤信一郎氏、ヤマトヤスオ氏、川島佑介氏によるジャズ演奏をお楽しみください。

【須藤信一郎氏(ピアノ)プロフィール】
6歳よりピアノを始める。国立音楽大学ピアノ科卒業。
An Musicジャズピアノ科卒業。
卒業後、銀座のピアノバーや、アルゼンチンタンゴの老舗、六本木カンデラリアでハウスピアニストを経て、アルゼンチンタンゴのピアニスト、そして、ジャズピアニストとして活動を始める。
現在はtango、JAZZに留まらず、POPs、演歌、シャンソンと、国内外を問わずボーダーレスピアニストとして活動。

【ヤマトヤスオ氏(ベース)プロフィール】
1985年生まれ、東京都出身。高校1年生からエレキベースを始め、大学からジャズ研究会に入りウッドベースも弾き始める。ジャズを中心に様々なジャンルの音楽を経験し、2015年以降は主にBimBomBam楽団のベーシストとして活動。

【川島佑介氏(ドラム)プロフィール】
1985年静岡県出身。2008年武蔵野音楽大学打楽器科卒業。バークリー音楽大学に留学。打楽器を金田温子、安藤芳広、ドラムをClarence Pennに師事。現在、全国各所にてコンサート、レコーディング、テレビ出演などの他、アーティストのツアーサポートドラマーとして、2013年から2018年春まで、「氷川きよし全国ツアー」に参加。また、自作曲「walking」は吹奏楽アレンジもされ、市民バンド、学生バンドの演奏会でも取り上げられている。
オーケストラや和楽器とのコラボレーションなど、ジャンルにとらわれないアプローチで、幅広い演奏活動を行っている。

【曲目】
・星に願いを
・on green dolphine street
・one note sumba
・fly me to the moon
・L-O-V-E
・moon river 他

テーブルサイエンス

くるくるアニメーションをつくろう!

日時: 10月13日(木)~11月13日(日) ①11:00~12:00 ②13:00~14:00 ③15:00~16:00
場所: 多目的ロビー
内容:

映像の仕組みについて学ぼう!
その後は、2枚の絵を使ってくるくるアニメーションを作ってみよう!

テーブルサイエンス

手のひらで曲げてみよう!

日時: 2022年10月1日(土)~10月10日(月・祝)までの土曜日・日曜日・祝日 ①11:00~12:00 ②13:00~14:00 ③15:00~16:00
場所: 多目的ロビー
内容:

キミの手のひらからも、アレが出ている!? アレのパワーを使って、手のひらで曲げてみよう!

プログラミング講座

【10月】プログラミング講座toio™
     「みなと鉄道を走らせよう!」【満席になりました】

日時: 10月9日(日) ①10:00~11:10【満席になりました】 ②13:30~14:40【満席になりました】
場所: 実験室
内容:

プログラミングロボット「toio™」を使って、鉄道の動きを再現してみましょう。
じっくり考えると、いつも乗っている鉄道の安全性や快適性が分かるかも?


ⓒ株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント

イベント

【10月】星と英語であそぼう!in プラネタリウム

日時: 10月15日(土)
10:30~11:10
場所: プラネタリウムホール
内容:

ネイティブの英語の先生とプラネタリウム解説員が、子ども達とやりとりをしながら行う特別プログラム!英語で星を数えたり、いろんな星座を見つけたり・・・。
英語の発音のコツもわかるかも?!
いっしょに、“星”と“英語”であそびましょう!

※日本語でも英語でも楽しめるプログラムです。

サイエンスショー

ぐるぐる遠心力ショー

日時: 10月10日(月・祝) ①11:30~11:50 【整理券配布開始:11:00】 ②14:30~14:50 【整理券配布開始:14:00】
場所: 実験室
内容:

「遠心力」ってなんだろう?
フラフープやジェットコースターが落ちないのはなぜ?
ボールやコップの水を、どうすれば落とさずに回せるかな?
実際に見たり体験してみよう!

企画展

ビデオカメラのいま・むかし
ーみんなの思いを映す技術ー

日時: 10月13日(木)~11月13日(日)
場所: 多目的ロビー
内容:

独立行政法人国立科学博物館・産業技術史資料情報センターの選定する「重要科学技術史資料(愛称・未来技術遺産)」に2022年度までに登録されている資料のうち、約1割が東京都港区に所在するものであることをご存じでしょうか。更にそのうち10件以上がカメラ・ビデオカメラ等の撮影機器です。
本企画展では、こうしたビデオカメラと港区の関係に注目し、アナログからデジタルへの移行、小型・軽量・高精細化、スマホやドローンなど、目まぐるしく進化してきたビデオカメラ技術の変遷を、港区の映像技術産業の歴史とともに振り返り、映像技術と人の昔・今・未来を考えます。
他にも、今では貴重な昔のビデオカメラの実物展示、最新の映像技術を使った体験コーナー、各種関連イベント等も用意しています。