イベント・講座

イベント・講座により、対象年齢や参加申込方法が異なります。
各イベントページをご覧の上、お申し込みください。
PDF版イベントカレンダー →

2022年 8月

09月

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

  • 休館日・臨時休館日
  • プラネタリウムのみ休止 ※科学館は開館

2022年 8月のイベント

企画展

みなと科学館2周年記念パネル展

日時: 2022年6月1日(水)~
場所: 多目的ロビー
内容:

みなと科学館は2022年4月1日、開館2周年を迎えました。これを記念して、2021年度の活動をご覧いただけるパネル展示を開催致します。2021年度は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、休館していた期間もありますが、おかげさまで2021年10月よりご予約無しでご入館いただけるようになりました。様々なプラネタリウム番組、季節ごとの企画展、実験室でのイベントなどを、このパネル展示でぜひご覧ください。

星空ゼミ2022~時空を超えて~

星空ゼミ2022~時空を超えて~

日時: 2022年4月30日(土)16:30~17:10
※終了しました ※満員御礼 2022年7月30日(土)16:30~17:10
※終了しました ※満員御礼 2022年9月24日(土)16:30~17:10 2022年11月26日(土)16:30~17:10 2023年1月28日(土)16:30~17:10
場所: プラネタリウムホール
内容:

プラネタリウムの新シリーズ!
今年度の星空ゼミは、時間や空間を移動して星空を映し出すプラネタリウムの機能を活用します。港区から見える星空から時間も空間も離れたはるか彼方の宇宙の世界をご案内。「地上にいる私たち」が普段から見ている星空だけではなく、「宇宙空間にいる私たち」からみた星空もご覧いただけます。通年お楽しみいただける全5回シリーズでお楽しみください。

宇宙空間に投げ出された自分を想像してみてください。
いろんな場所や、方向から星や惑星、恒星のすがたをじっくりと鑑賞。
新しい見方を手に入れると、いつも見る星空が違ってみえるかもしれません。

それぞれの回の詳細についてはこちらのチラシから
星空ゼミ専用「スタンプカード」のご案内はこちらから
星空ゼミのニュースリリースはこちらから

イベント

ゆりかもめの車両基地を見学しよう!【7月・8月開催分満席になりました】

日時: 2022年7月17日(日)【終了しました】 ①10:00~11:30 ②13:30~15:00 2022年8月26日(金) ①10:00~11:30  ※集合9:45 ②13:30~15:00 ※集合13:15
場所: ゆりかもめ本社(東京都江東区有明3-13-1)
内容:

港区内も走る「ゆりかもめ」の車両基地で、車両を間近でご覧いただきます!また、指令室も見学し、車両の仕組みや自動運転技術、運行を支える裏側を学びましょう。将来のなりたい職業の、参考になるかも?!

※当日の集合場所は、ゆりかもめ「東京ビッグサイト駅」改札前となります。みなと科学館ではありません。「東京ビッグサイト駅」に、みなと科学館の旗を持ったスタッフが立っています。
※解散は、当日の状況により、ゆりかもめ「有明駅」となる場合がございます。本イベントでは、みなと科学館には行きません。
※車両基地では、ヘルメットを着用していただきます。参加者によるご持参は不要です。
※夏場の車両基地の中は、暑くなります。熱中症予防のため、歩きやすい服装でお越しください。また、水筒等の水分のご持参をお願い致します。

テーブルサイエンス

あなたの電車をスクリーンの中で走らせよう!

日時: 7月13日(水)~9月11日(日) 10:00~16:30
毎時00分、15分、30分に開始。1回15分間の総入替制にて実施。(例えば、10時台は、①10:00~10:15 ②10:15~10:30 ③10:30~10:45の3回開催。他の時間帯も同様に開催。※16:30~16:45が最終回となります。)
場所: 多目的ロビー
内容:

港区内を走る電車について知り、違いを発見してみよう!その後、自分が発想した電車のイラストを専用の用紙に描きます。そのイラストを立体化させ、スクリーンの中の線路を走らせます。自分だけの電車を走らせよう!

※今回使用するアプリ『紙トレイン』は株式会社リコーの商標でイベント向けソリューションです。

企画展

みんなの鉄道展 ー線路は続くよ 未来までー

日時: 7月13日(水)~9月11日(日)
場所: 多目的ロビー
内容:

今年は新橋-横浜で鉄道が開業して150年。鉄道の歴史は港区からはじまりました。本企画展は「レールで繋がる人と歴史とテクノロジー」をテーマに、鉄道の歴史や技術の進歩、時代ごとの人や環境への関わりを通して、未来の生活や都市のようす、地球環境を考える機会に繋げます。シンボル展示の段ボール製1号機関車※は原寸大の大迫力。自分が描いた鉄道の絵がスクリーンの中を立体的に走り出す展示や、港区内の山手線の運転を疑似体験する展示もあり、創造力を高め、気づきの場を創出します。他にも、車両基地の見学やAIの技術を導入した最新の駅の見学など、実物を間近に見る機会もご用意しています。「みんなの鉄道展」は、お子様から大人まで、鉄道を通して楽しみながら科学技術を身近に感じる企画展です。

※150年前、新橋―横浜間を走った機関車を改良した「島鉄型」となります。

イベント

電車のしくみを知って君もりっぱな運転士さん!

日時: 7月13日(水)~9月11日(日) 11:00-18:00
毎時00分~45分まで、5分刻みで開催。1回5分間の入替制にて実施。(例えば、11時台は、①11:00~11:05 ②11:05~11:10 ③11:10~11:15 ④11:15~11:20 ⑤11:20~11:25 ⑥11:25~11:30 ⑦11:30~11:35 ⑧11:35~11:40 ⑨11:40~11:45の9回開催。他の時間帯も同様に開催。) ※操作体験の説明をさせていただきますので、体験開始5分前までにお越しください。 ※ご予約時間を過ぎますと、キャンセル扱いとなりますのでご注意ください。
場所: 多目的ロビー
内容:

電車運転士体験ゲーム「電車でGO!!」で電車の運転を疑似体験できるイベントです。電車の運転士はどのような点に気をつけて運転しているのでしょうか?電車乗車時とは違った目線で、電車を操作してみましょう。本イベントは、夏の企画展の一部として行われる体験型イベントです。

ロボット講座

ギアチェンジ!パワフルカー!【満席になりました】

日時: 8月16日(火) ①10:00~11:30【満席になりました】 ②13:30~15:00【満席になりました】
場所: 実験室
内容:

どんどん急になっていく坂道を登りきるため、タイヤやギアを改造しパワーアップ!直感的に組み立てられる「IQKEY」を使い、パワフルカーの開発に挑戦します。何度もチャレンジし、どのようにしたら登れるようになるのか何回でも試行錯誤しましょう。

とらのもん宇宙塾

気象衛星ひまわり8号がとらえたベテルギウスの大減光

日時: 8月20日(土) 15:50~17:20(休憩・質疑応答含む)
場所: プラネタリウムホール、オンライン配信有り
内容:

冬の星座オリオン座の左上に赤く輝く一等星のベテルギウス。
実は、2019年末から2020年初頭にかけて二等星にまで暗くなってしまっていました。
この「大減光」の謎を解き明かすべくスタートした、気象衛星ひまわり8号を用いて"天体観測”をするという試みを紹介します。
※プラネタリウムの星空解説はありません。
※協力:六本木天文クラブ、天文学普及プロジェクト「天プラ」

質問の時間をたっぷりとっています!ぜひたくさん質問してください!


※オンラインで配信される動画をご視聴される方は、こちらから

イベント

光の進む道-絵が消える!カードづくり-【満席になりました】

日時: 8月14日(日) ①10:30~11:30 ②14:30~15:30
場所: 実験室
内容:

普段は見えない、空気中を進む光の動き方。このイベントでは、スモークを使って見える形にして観察を行い、光の性質を学びましょう。そのあとは、光の性質をつかって、見え方の変わる絵を工作します。絵は持ち帰り、ご自宅でもお試しいただけます。

港区立みなと科学館・気象庁・自然科学研究機構 連携講座

熱中症を科学する
ーヒトにとっての暑さの影響とその対策を考えようー

日時: 8月21日(日) 13:30~15:00
場所: 実験室・オンライン配信有り
内容:

熱中症を防ぐためには、正しく自分がいる環境を知り、自分の体調や暑さへの対応、さらにその能力を知る必要があります。本講座では早稲田大学で体温、体液の調節メカニズムの解明を研究している永島計教授から、私たちが科学的な理由を考えながら暑い夏を健康で安全に過ごせるようになるお話をしていただきます。

※オンラインで配信される動画をご視聴される方は、こちらから

イベント

最新の駅はここがすごい!!
  高輪ゲートウェイ駅の見学会【満席になりました】

日時: 8月19日(金) ①10:00~11:30 ②13:00~14:30 ③15:00~16:30
場所: 高輪ゲートウェイ駅(現地集合・現地解散)
内容:

2020年3月に開業し、AIを駆使した施設や省エネ構造の駅舎で未来型の駅として
話題になった高輪ゲートウェイ駅。
本見学会では駅と駅中心に行われている新しいまちづくりの見学を行います。
駅という身近な施設から最新のテクノロジーに触れませんか?
当日は、暑いことが予想されますので、熱中症予防、動きやすい服装でご参加ください。

※駅構内は安全管理上、過度な写真撮影(三脚を立てる、身を乗り出す)や走り回る等の行為は固く禁止させていただいております。また、見学に際しましては一部撮影禁止エリアがございます。当日係員から直接ご案内をさせて頂きますので、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

イベント

いろいろな「紙」を電子顕微鏡で観察してみよう!【満席になりました】

日時: 8月20日(土) ①11:00~12:20【満席になりました】 ②14:30~15:50【満席になりました】
場所: 実験室
内容:

折り紙、和紙、トレーシングペーパー…身の回りにある「紙」の特徴を電子顕微鏡やスマホ顕微鏡で観察します。どんな違いがあるでしょう?電子顕微鏡でピントを合わせて撮った写真はお持ち帰りいただけます!

※観察する紙は科学館で用意します。

プログラミング講座

プログラミング講座toio™
  「みなと鉄道を走らせよう!」【満席になりました】

日時: 8月27日(土) ①10:00~11:10 ②13:30~14:40
場所: 実験室
内容:

プログラミングロボット「toio™」を使って、鉄道の動きを再現してみましょう。
じっくり考えると、いつも乗っている鉄道の安全性や快適性が分かるかも?


ⓒ株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント

イベント

葉脈標本を作ろう!【満席になりました】

日時: 8月21日(日) 10:00~11:00
場所: 実験室
内容:

葉っぱの表面をよく見ると、筋状や網目状のとても細かいもようが見えます。
これを葉脈(ようみゃく)といいます。
葉脈は、水分や栄養分を葉っぱの先まで伝える大切な通り道です。
身近な植物の葉っぱをよく観察し、葉脈標本を使った栞づくりにチャレンジしてみましょう!

イベント

みなと自由研究相談室

日時: 8月5日(金)、12日(金) 両日とも 【午前の部】 ①9:30~9:50 ②10:00~10:20 ③10:30~10:50 ④11:00~11:20 ⑤11:30~11:50 【午後の部】 ⑥13:30~13:50 ⑦14:00~14:20 ⑧14:30~14:50 ⑨15:00~15:20 ⑩15:30~15:50 ※午前の部、午後の部で1組20分として時間指定での受付となります。
場所: 実験室
内容:

夏休みの自由研究は進んでいますか?
皆さんの興味関心、知りたいこと、調べたいこと、やってみたいことを科学館職員にぜひ教えてください。研究の進め方、まとめ方などのノウハウをお伝えして、一緒に課題解決できるようにサポートします。親子での参加でもOKです。

持ち物:途中まででも取り組んでいる自由研究の内容が分かるもの

イベント

夏休み企画 たっぷり150分!気象予報士のお天気講座【満席になりました】

日時: 8月13日(土) 11:00~15:00 昼休み:12:00~13:00 館内見学:13:00~13:30
場所: 実験室
内容:

夏休み企画 日本気象予報士会所属の気象予報士によるお天気講座です。
気象ついてより深く知りたい!という声におこたえして、今年の講座はたっぷり150分!!前半では天気に関わる現象の「しくみ」を学び、気象の基本を学びます。「しくみ」がわかったところで、後半は身近なものを使った実験を行います。気象予報士さんからいろいろ教えてもらいましょう。


持ち物:500mL炭酸飲料が入っていたペットボトル、うちわ、お弁当(持参の方は実験室で昼食となります)

キッズサイエンス

絵本でサイエンス 見つけてみよう!まる・さんかく・しかく!~のりものへん~

日時: 8月11日(木)・8月28日(日) 各日ともに ①10:30~11:00 <整理券配布開始時刻:10:00> ②12:30~13:00 <整理券配布開始時刻:12:00> ③15:00~15:30 <整理券配布開始時刻:14:30>
場所: 実験室
内容:

まる、さんかく、しかくってどんな形かな?身の回りではどんなところで見つけられるかな?
絵本を読んでイメージしてみましょう。クイズもあります。さらに、画用紙に〇、△、□を組み合わせて貼り、のりものを作る工作も行います。

●読む本●
「まる・さんかく・しかく」/むらかみひろこ・作
「でんしゃのまる・さんかく・しかく」/交通新聞社

イベント

青色探偵団ー藻類がつくる「フィコシアニン」のふしぎ

日時: 8月18日(木) 14:00~16:00
場所: 実験室
内容:

日頃、口にしているお菓子には様々な色が付けられています。
みなさんは「青色」って何から作られていると思いますか?
今回は「青色」の色素のひとつ「フィコシアニン」に着目し、調査・解明しましょう!

『小中学生の才能発掘研究所「NEST LAB.」』のHP(こちら)よりご予約ください。当館では受け付けは行っておりません。
※応募締切:7月29日(金)
※参加者は抽選の結果決定し、8月12日(金)までに結果をご連絡いたします。

主催:港区立みなと科学館
協力:小学生の才能発掘研究所 NEST LAB.フィコラボ

※実験教室当日は、写真/動画撮影スタッフ及びメディア取材がはいることをご了承ください。また、撮影した写真や動画は、港区立みなと科学館、NEST LAB.、フィコラボ、取材メディアのHP・媒体等に掲載する可能性があることをご了承ください。

イベント

中学生・高校生向け科学教室「量子コンピュータでパズルを解こう2022」

日時: 9月3日(土)13:00~16:00
場所: 実験室(オンライン配信有り)
内容:

量子コンピュータは、私たちの身の回りにある普通のコンピュータとは動作原理が異なります。コンピュータにとても詳しい人も「本当に理解できない」とさじを投げるほどです。でも、頭のやわらかい中学生・高校生の皆さんなら楽しみながら使うことができるかもしれません!
本イベントでは、量子コンピュータの1つである量子アニーリングマシンを使ってみます。パズル問題を通じて量子アニーリングの考え方を学び、本物の量子アニーリングマシン(D-wave、協賛:blueqat株式会社)を使ってパズル問題を解いてみましょう。プログラミングや数学が苦手でも心配ありません!

主催:港区立みなと科学館、東京工業大学
協賛:blueqat株式会社

イベント

JR東日本DAY

日時: 8月24日(水) 10:00~16:00
場所: 実験室
内容:

JR東日本社員による1日限定のイベント開催!

①電車カードプレゼント!(1人1枚、先着500枚)
スタンパーを使って、新幹線などでよく見る車内改札を体験しよう!
※カードの絵柄はお選びいただけません。

②安全が分かる鉄道模型展示
模型を用いて鉄道の安全の仕組みについて解説します!
※こちらは整理券が必要です。配布開始時刻は決まり次第HPでお知らせします。
※小学生以上が対象です。

③駅長さんの制服を着て写真撮影をしよう!
いつも駅の安全を守ってくれている駅長さん。
実際の制服を着て、あなたも駅長さんになってみませんか?
※参加方法は決まり次第HPでお知らせします。
※おひとり様2カットまで撮影していただけます。

④マジックハンドを体験しよう!
線路に落とし物をすると駅員さんがマジックハンドを使って拾ってくれますね!
そのマジックハンドで物を拾う体験ができます。
体験者には缶バッジをプレゼント!(1人1個、先着500個)
※缶バッジの絵柄はお選びいただけません。


さらに「電車でGO!!」に素敵なサプライズがあるかも!?


JR東日本鉄道開業150年スぺシャルサイトClick