プラネタリウム

Print
タイトル: MARS1001 火星に舞い降りる日
内容: 世界から集まった6人の宇宙飛行士がいま、火星有人探査に飛び立とうとしています。
1001日にも渡るこのミッションを放送局のスタジオからの中継と共に臨場感たっぷりにお届けします。
彼らは無事に火星に降り立つことができるのか?
そして地球に戻ってくることができるのか?
技術の粋を集めたミッションと、宇宙飛行士たちの想いを織り交ぜながら、番組は壮大なフィナーレを迎えます。

人類が火星の有人探査に挑戦する様子をドキュメンタリータッチで描いています。
NASAの全面協力のもと、あたかもテレビで報道番組を見ているかのように番組は進行します。
実際のミッションを見届けているような臨場感を、お楽しみください。
解説員による今夜の星空の解説も行います。

【投影期間】11月9日~

本作品の投影スケジュールはこちらから
投影時間: 40分
場所: プラネタリウムホール
定員: 121名
対象: どなたでも(小学生以上の方におすすめです)
観覧料: プラネタリウム一般投影料金※未就学児は無料観覧券が必要です。券売機または窓口にてお受け取りをお願いします。

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/vw2020/www/planetarium/wp-content/themes/planetarium/single-planetarium.php on line 79