イベント・講座

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

港区立みなと科学館・気象庁・自然科学研究機構 連携講座

気象庁・自然科学研究機構コラボレーション講座
「地球温暖化」

日時: 12月18日(日)
13:30~15:30
内容: 令和4年度港区立みなと科学館・気象庁・自然科学研究機構 連携講座の最終回は「地球温暖化」をテーマとしたコラボレーション講座となります。
気象庁大気海洋部と琉球大学 熱帯生物圏研究センターから講師の先生をお迎えし、現地と沖縄をオンラインで繋ぎ講座を行います。
12月は「地球温暖化防止月間」。いま地球を知り、未来の地球について考えてみませんか。
【チラシのダウンロードはこちら】
講演1:『地球温暖化の気候への影響』~気候変動の現状と将来予測~
講師:気象庁 大気海洋部 気候情報課 気候情報調整官 平井 雅之氏

講演2:『地球温暖化とサンゴの白化』
講師:琉球大学 熱帯生物圏研究センター サンゴ礁生物科学部門 教授 高橋 俊一氏(オンライン)
現地進行:自然科学研究機構 研究力強化推進本部 特任准教授 坂本 貴和子氏

後援:地球ウォッチャーズ-気象友の会-


☆本講座では事前に質問を受け付けています。
「地球温暖化」について質問のある方はこちらからご投稿ください。
受付期間:12月5日(月)まで
※時間の都合上、全ての質問にお答えできない可能性がございます。予めご了承ください。

★オンラインで配信される動画をご視聴される方はこちら
所要時間: 120分
場所: 実験室・オンライン配信有り
定員: 40名(実験室で参加される方)※お電話での事前予約(先着順)となります。03-6381-5042(受付時間10時~17時)までお電話ください。
対象: 中学生以上
参加費: 無料