イベント・講座

CompC720_Composite_R

とらのもん宇宙塾

スーパーコンピュータが描き出す「オリオン大星雲ができるまで」

講師: 藤井通子氏(東京大学大学院理学研究科 准教授)
ファシリテーター:高梨直紘氏(天文学普及プロジェクト「天プラ」代表)
日時: 10月23日(日)
16:20~17:50(途中休憩、質疑応答含む)
内容: 天体が形成する時間スケールは人間よりもはるかに長く、一つの天体の変化を一生のうちに見ることはできません。スーパーコンピュータによる数値シミュレーションは、天体が形成していく様子を直接「見る」ことができる方法です。最新のシミュレーションによって明らかになった「オリオン大星雲ができるまで」を、シミュレーションの仕組みと共に紹介します。

協力:六本木天文クラブ、天文学普及プロジェクト「天プラ」
画像:シミュレーションによって作られたオリオン大星雲
(C)藤井通子、武田隆顕、国立天文台4次元デジタル宇宙プロジェクト
所要時間: 90分
場所: みなと科学館・プラネタリウムホールご参加:121名
※本イベントをみなと科学館・プラネタリウムホールで参加される方は、HPより事前予約(事前のお席の確保)が可能です。こちらから。
※オンラインで配信される動画をご視聴される方は、こちらから
定員: 121名
対象: 中学生以上におすすめです。未就学児入場不可。
参加費: 無料

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/vw2020/www/planetarium/wp-content/themes/planetarium/single-event.php on line 83