イベント・講座

20210306天文講演会片面チラシ20210217_2

天文講演会

「はやぶさ2」の衝突実験で分かった小惑星の意外なしぶとさ

講師: 竝木則行氏(国立天文台 RISE月惑星探査プロジェクト 教授)
日時: 3月6日(土)午後3:20~4:50
内容: 昨年の12月に地球に帰還を果たした「はやぶさ2」は、小惑星リュウグウで衝突実験を行いました。高速弾丸によって生み出された振動は津波のように小惑星表面を伝わり、あちらこちらに崩落や転石が起きる・・・はずでした。
しかし、実際にはクレーターが出来た以外には、小惑星表面にはほとんど変化が見つかりませんでした。
科学者は一体何を間違ったのでしょうか?現在進行形の最新研究について紹介します。
所要時間: 90分
場所: プラネタリウムホール
定員: 60名 ※ウェブからの事前予約(先着)が必要です
ご予約はこちらから
対象: 小学校高学年以上(未就学児入場不可)
参加費: 無料

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/vw2020/www/planetarium/wp-content/themes/planetarium/single-event.php on line 83